Top
迎春 2013 Bonne année et Bonne santé
b0173199_045522.jpg


年末年始はいかがでしたか?

こちらは昨日、キリスト教のお祭りエピファニーで
今年もガレット デ ロワをいただきました。

新しい年を迎え、明るく希望に満ちた一年でありますよう
皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

心の温もりや幸せなひとときを大切に
キャンドルの灯りと香りと共にステキな時間を・・

本年も Le Temps ル タン をどうぞよろしくお願いいたします。

トップページを更新しました。
http://www.letemps-france.com
[PR]
# by letemps-france | 2013-01-08 00:07 | News letter
Joyeux Noël & Bonne fête!
2012年もいよいよ残り少なくなりました。
今年も ブログ"Lettres du Temps" 季節の便り におつきあいいただき
ありがとうございました。

21日は冬至、日本ではキャンドルナイトが呼びかけられ
まもなくクリスマス、パリの人々は年に一度の大切な日の準備に追われています。
 
多くの方々がハートウォーミングなひとときを過ごせますように

パリのクリスマスの様子をスナップでお届けします。

Rue de Rennes レンヌ通り
b0173199_1848214.jpg


Rue des Francs Bourgeois フラン・ブルジョワ通り
b0173199_1850441.jpg


Rue de l'Ancienne Comédie アンシエンヌ・コメディ通り
b0173199_18521852.jpg

Saint Germain dès Près, Café les deux Magot サンジェルマン・デ・プレ界隈
カフェ・ドゥ マゴと焼き栗屋さん
b0173199_18534743.jpg


Saint Germain dès Près, Café de Flore サンジェルマン・デ・プレ カフェ・ド・フロール
b0173199_191766.jpg


Guerlain ゲランのウィンドウ
b0173199_1919464.jpg


Le fleuriste d'Hermès rive gauche 左岸エルメスのお花屋さん
b0173199_19194058.jpg


merci セレクトショップ メルシー
b0173199_19212388.jpg


merci セレクトショップ メルシー
b0173199_192242.jpg


Le magasin de sapins ツリー販売所
b0173199_1921589.jpg


Le grand sapin de Noël à la place Concorde コンコルド広場の大きなツリー
b0173199_1923393.jpg


Le Pure Café 11 ème 11区のピュアカフェ
b0173199_19244810.jpg


Le bon marché ボンマルシェのウィンドーを見入る親子
b0173199_19265100.jpg


Le bon marché ボンマルシェ
b0173199_19263119.jpg


le BHV デパート BHV
b0173199_19272959.jpg


le BHV デパート BHV
b0173199_19282689.jpg


Les Galeries Lafayettes  ギャラリーラファイエットのドーム天井とツリー
b0173199_19292764.jpg


Les Galeries Lafayettes  色も刻々と変化します
b0173199_1931922.jpg



皆さま どうぞよいお年をお迎えください。

2013年も香りやキャンドルの話題を中心にフランスの旬をお届けしてまいります。
引き続きよろしくお願いいたします。

◆キャンドルの煌めく光と香りでお部屋を飾り
     人々が集うホリデーシーズン
          心あたたまるおもてなしを◆
[PR]
# by letemps-france | 2012-12-23 19:33 | Paris
パリのクリスマス 2012
12月に入り、パリもぐっとノエルのムードーになってきています。
シャンゼリゼ大通りのイルミネーション、プランタンや
ラファイエットなどの百貨店、街を彩るデコレーション、
パリの街全体が光で飾られ、より美しく、最も煌めくシーズンの到来です。
こちらはパリのセレクトショップmerci メルシーの
大きな星をモチーフにしたデコレーション。
b0173199_136171.jpg


先日シャンゼリゼの点灯式でパリ市長とともにスイッチを
押した今年のゲストは、映画「Les adieux a la reine
マリー・アントワネットに別れをつげて」の王妃役 Diane Krugerでした。
ぐっとノエル気分になれる点灯式の模様と、シャンゼリゼのイルミネーション
こちら→からご覧下さい。

Le Temps ル タン より更新のお知らせです。

12月2日 トップページ
http://www.letemps-france.com

毎年アドベントに切り替わるLe Temps のクリスマスイメージ
寒さは厳しくなりますが、キャンドルと共に心温まる時間をお過ごし下さい。


*Le Tempsの姉妹サイト bonsens ボンソンスよりお知らせ*

RIGAUD リゴー 香りのクリスマスセレクション
◆RIGAUD Coffret Noel リゴー コフレ ノエル2012◆
http://bonsens.biz/?mode=f33

RIGAUD リゴーのフレグランスキャンドルのリュクスな香りに、
ひとつひとつ丁寧に手づくりされたRIGAUDオリジナルのミニリースをあわせて

プリザーブドフラワーのアジサイとカスミソウの上品で
優しいトーンに、シャンパンカラーのアートリーフやオーガンジーの
リボンがやわらかなきらめきをプラス
パリのシック&モダンなノエルをイメージし、本物のお花
を贅沢に使ったナチュラルなミニリースがお部屋を華やかにドレスアップします。
  
ホリデーシーズンをノーブルに演出するギフトにもおすすめ

クリスマスリースのみもお買い求めいただけます。

詳細はこちらから http://bonsens.biz/?mode=f33
[PR]
# by letemps-france | 2012-12-02 01:31 | News letter
Maison Francis Kurkdjian
秋も深まり、パリは冬の冷え込みとなりました。
温かいものをやわらかな灯りの中で飲んでほっとしたいような季節です。

パリジャンたちのノエルの支度はまだまだこれからですが
頭の中ではあれこれイメージがつくられ、プランを練りはじめていることでしょう。

いちはやくクリスマスモードになったギャラリーラファイエット。
今年はスワロフスキーのクリスタルがまばゆいほどに煌めくツリーがドーム型の天井と美しく調和し、クラシカルでエレガントな雰囲気です。
こちらからご覧頂けます:

Le Temps ル タン より更新のお知らせです。

11月10日
◆articles
http://www.letemps-france.com/articles21.html

b0173199_19252912.jpg

b0173199_333841.jpg

Maison Francis Kurkdjian /人生をデザインする香りのストーリー
いま世界のパフューム界で最も話題になっている調香師のひとり、
フランシス クルクジャン。2009年にオープンした自身のメゾンも
常に注目を浴びるスポットです。
今年9月には日本にも上陸。彼の香りへの想いがたっぷりとつまった
ブランドストーリーをご紹介します。

b0173199_35351.jpg


*Le Tempsの姉妹サイト bonsens ボンソンスよりお知らせ*

「空間のためのパルファン」RIGAUD リゴーより
昨年ご好評をいただいた季節限定のコフレが到着
  
RIGAUD リゴー 香りのクリスマスセレクション 2012
◆RIGAUD Coffret Noel リゴー コフレ ノエル2012◆
予約販売スタート
http://bonsens.biz/?mode=f33

b0173199_3152087.jpg

ひとつひとつ丁寧に手作りされたリースはMサイズのキャンドルがぴったりとおさまるカスタムメイドサイズ。
パリのシック&モダンなノエルをイメージ。
クリスマスセレクションのキャンドルのいずれの色にも自然に融け合うよう
デザインされたニュートラルなカラーはユニセックスでシックな印象。
あたたかな空間を演出します。
キャンドルを選び、リッチに香るリゴーのキャンドルと、ハンドメイドのリースでお部屋をドレスアップ。

フランスのエスプリを感じさせるコフレはホリデーシーズンのギフト
にもおすすめです。

予約販売期間中のご注文は、うれしい送料無料!
この機会に是非ご利用ください。

詳細はこちらから http://bonsens.biz/?mode=f33
[PR]
# by letemps-france | 2012-11-14 03:17 | News letter
INSIDE CHANEL / CHANEL N°5
10月5日に、シャネルが新しいサイト"INSIDE CHANEL"を立ち上げ、各所で話題になっています。CHANEL に関するさまざまなストーリーを数々の映像やイメージとともに紹介。そのクリエイションの秘密にクローズアップ。
第一章として、不朽の名香 CHANEL N°5 の歴史を紐解くショートビデオ "Pour la Première Fois (初めて) "では、N°5の1921年発売からの歴史を振り返りながら、その革新的なアプローチを紹介。
マドモアゼル ココ・シャネルのエスプリが香りに表現されたその世界を是非ご覧ください。
(※日本語字幕は画面右下「字幕」から日本語を選択)


そしてこの映像の中にもあるように、10月15日からはN°5の歴史史上初、男性のイメージキャラクターとしてブラッド・ピットが起用され、フランスをはじめとしたいくつかの国で、放映が始まっています。



N°5の誕生から90年以上経ったいまも「初めて」にこだわり続ける、シャネルのスピリットはこれからもあらゆる作品に反映されてゆくことでしょう。
[PR]
# by letemps-france | 2012-10-19 16:54 | Monde
Mathilde CARRON - Paris Arts de la table, decoration マチルダ キャロン
木々の葉も色を染めはじめ、秋風の薫るパリ。
マルシェには葡萄やイチジク、洋梨など旬の果物が並びはじめました。
これから、きのこやジビエなど深まる秋を堪能できる
食材も登場します。

b0173199_558392.jpg

ワードローブからコートをとりだすように、香りも季節にあわせてアップデート。
秋や冬のキーワードとなる香りを取り入れて纏う香りにも変化をつけてみましょう。
パルファン選びがより一層楽しくなるはず。
巡る季節を五感を通して楽しみたいですね。

Le Temps ル タン より更新のお知らせです。

10月6日
◆articles
http://www.letemps-france.com/articles20.html

パリのエッセンス漂う白い陶器
Mathilde CARRON - Paris Arts de la table, decoration
マチルダ キャロン テーブルのアート&デコレーション
感性を豊かにしてくれる、時流に流されない器たち
老舗キャンドルメゾン、La Maison CIRのキャンドルがぴったりとおさまる
bonsens ボンソンスとマチルダ キャロンのコラボレーションによるキャンドルホルダーなど。
パリの空気感たっぷりのマチルダ キャロンの世界をお届けします。

b0173199_1475990.jpg



◆Le Temps のブログ "Lettres du Temps"
http://letempsfr.exblog.jp/19140135/
 
先日パリ左岸のリュクサンブール公園で開催された
Fete du Miel /ハチミツ祭り の様子。
ミツバチからみえてくる環境問題、パリジャンたちも真剣に
向き合っています。香水の香料にもなる、こっくりとしたハチミツの香りについてもご紹介。
[PR]
# by letemps-france | 2012-10-11 06:00 | News letter
Fête du Miel au Jardin du Luxembourg / リュクサンブール公園のハチミツ祭り
年に一度9月に開催されるFête de Miel / ハチミツ祭り。
b0173199_16295230.jpg


公園内の養蜂場で採れたハチミツの販売もあり、初日の朝から沢山の人々がハチミツを求めて列を作っていました。
b0173199_16311876.jpg


マロニエや、公園内の果樹園の花の風味たっぷりのハチミツ。
b0173199_16323170.jpg


初日のお昼前には完売してしまう人気ぶりです。
b0173199_1634312.jpg


1856年設立の養蜂教室は、いまでも人気の講座です。当時使われていた道具など
b0173199_16355470.jpg

b0173199_16363348.jpg


Société Central d'Apicultureの方による養蜂の説明を熱心にきく人々。
b0173199_1637376.jpg


普段はみられない箱(養蜂箱)の内部もみせていただけました。
b0173199_16382889.jpg


ハチミツは古来、芳香剤として利用されていたこともあるそう。古代エジプトや中国にはハチミツを利用した煉香があったといわれています。
ハチミツの香りは香料としても用いられます。こっくりとした深みとバルサム調、ほんのりフローラルやウッディ、タバコのような香り。
メインで用いられることは稀ですが、フローラルやシプレのとよく調和し、香りにやわらかさを添えてくれます。

過去10年間で世界中からミツバチが急激に減少していています。原因の多くは、環境に撒かれる強い農薬です。野菜や果物の自然受粉という大きな役割を担う蜂の減少は、深刻な問題。専門家が懸念を抱いているそうです。
そんな解説もいただき、今後少しでも蜂が増え、豊かな自然の恵みを享受できるような環境をつくっていきたいですね。

そして彼らからの大切な贈り物のハチミツを味わえるありがたさを実感します。

Fête du Miel に関する詳細はこちら:
http://www.la-sca.net/spip.php?rubrique2
[PR]
# by letemps-france | 2012-10-05 16:42 | Paris
Le Temps saisons - Mûre
夏のヴァカンスが終わり、Rentree / 新年度を迎えたフランス。
フレッシュな気持ちで、スタートする9月。
太陽や風、海からのエネルギーを充填した、パリジャン達。
楽しい夏のイベントや思い出話に花を咲かせ、嬉しそうな表情です。

b0173199_2313568.jpg

その気分にのせるように、この時季は新作香水の発売も目白押し。
纏う香りで気分を盛り上げ、新しい生活をはじめる方もしばしば。
人生の新しいページをめくります。

Le Temps ル タン より更新のお知らせです。

9月7日
◆トップページのイメージ
http://www.letemps-france.com

◆saisons
http://www.letemps-france.com/saisons_17.html
 
Mûre / ブラックベリー
子どもの頃、手を赤く染めながらほお張った、ベリー類の実たち。
自然の中を駆け巡って遊んだ記憶。
濃厚で酸味のある香りは、イノセントな気持ちを蘇らせてくれる、
フルーティーノートには欠かせないブラックベリーのお話です。

====================
*Le Tempsの姉妹サイト、bonsens ボンソンスよりお知らせ*

bonsensから待望のニューセレクション

《新発売》老舗キャンドルメーカー La Maison CIR のフレグランス
キャンドル。フランスの雰囲気をふんだんに香りに閉じ込めたラインアップ
季節やシーンにあわせてお選びいただけるコレクションは、
手軽なサイズで、小さな贈りものやご自宅用に好適
http://bonsens.biz/?mode=f67
 
パリのエッセンス漂う白い陶器
Mathilde CARRON - Paris Arts de la table, decoration
マチルダ キャロン テーブルのアート&デコレーション
La Maison CIRのキャンドルがぴったりとおさまる
bonsensとマチルダ キャロンのオリジナルコラボレーション。キャンドルホルダーも人気です。

詳細はこちらから http://bonsens.biz/?mode=f51

b0173199_2327511.jpg

[PR]
# by letemps-france | 2012-09-12 23:30 | News letter
Mirabelle / ミラベル
ヴァカンスも終わりにさしかかり、Rentrée=新年度/新学期のせまるフランス。
夏の名残りのように、ミラベルがこの時季小ぶりの実をつけます。
夏休みの余韻を楽しみながらいただきます。

b0173199_1855227.jpg

出回る期間が短いのでマルシェでみつけると思わず食べたくなります。プラムの一種ですがとても甘くて黄金色が美しく、蜜のような香りが食欲をそそります。コンフィチュールやタルトも人気です。
完熟を買いこみ、旬の味を食卓に。

b0173199_1875374.jpg

他のプラム系果実よりも、よりこっくりと甘い香りで、とてもフランスらしいフルーツ。
昼と夜の寒暖の差が、果実に甘みを加え、フランスの北西部ロレーヌ地方のものが高品質といわれています。
世界の年間生産量の約80%がロレーヌ地方で生産されているそう。
フルーティーノートのひとつとして、時折パルファンのコンポジションにも登場しますが、
果実から香りを採取することはできないため、香料会社が調合香料を開発します。

8月下旬〜9月初旬にフランスにお越しの方は、是非フレッシュを香りと共に味わってみて下さい。
カフェやレストランの季節のデザートメニューにも登場します。
[PR]
# by letemps-france | 2012-08-31 18:11 | France
Les Vacances d'été / 夏のヴァカンス
8月のフランス
スナップをダイジェストでお届けします。

ゆったりと時間の流れるプロヴァンスの村
b0173199_19194421.jpg



陽光たっぷりの南の郷土料理によく冷えたワインをあわせて。
ロケーションがいっそう味をひきたてます。
b0173199_19204139.jpg



向日葵 / フランス語でTournesol tourner =まわる le soleil =太陽
太陽の方に向いてまわる 日本語にも似ていますね 
b0173199_1921531.jpg



輝く太陽、地中海の碧い海。西はスペイン、東はイタリアへと海岸線が続きます。
b0173199_19233525.jpg



個性的な村が点在する南フランスの山間。
山の斜面に石造りの民家が連なる「鷲の巣村」と呼ばれる集落は
まるで空に浮かんでいるかのよう。
b0173199_1925442.jpg



南フランス、内陸に入ると夏でも木陰は涼しく、揺れる木漏れ日を眺めると、
時間がスローに流れます
b0173199_19264452.jpg



こちらはバスク地方、大西洋の海岸。夕暮れにきらめく波。
b0173199_19271523.jpg

[PR]
# by letemps-france | 2012-08-29 19:33 | France



香り・キャンドルと共に過ごす時間
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30